DAIGO・北川景子夫妻

シンプルに「結婚しよう」とプロポーズする芸能人も多いですが

自身のキャラクターに合わせて独特なプロポーズの言葉を用意している芸能人も多々いらっしゃいます。

独特な言葉「DAI語」を操る歌手でタレントのDAIGOさんもプロポーズの言葉は「DAI語」で伝えました。

100キロマラソンを完走した直後の「KSK(結婚して下さい)」。

もちろん補足が入らないとDAIGOさんにしかわからないので伝えられましたが、北川景子さんはすぐに意味がわかって緊張したそうです。

普通に「結婚して下さい」だけであれば、芸能人の二人が結婚したというニュースの中にうもれていくだけなのですが、DAIGOさんの「DAI語」ゆえに後にクイズ番組の問題にまで取り上げられました。

結婚報告の記者会見での決意表明もDAIGOさんらしい言葉となっています。

「これから2人で楽しく笑顔の絶えないロックでうぃっしゅな家庭を築いていきたいと思っています。力を合わせて、支え合ってより一層仕事も頑張っていきたいと思っています」

そのユニークなキャラクターからは想像できない繊細な歌を作られるDAIGOさん。

「人として、役者として、より成長できるよう皆様への感謝の気持ちを忘れず、これまで以上に一つ一つの役、作品と向き合って精進していく所存です」

と語った北川景子さんと二人表現者として楽しい家庭を作っていってくれそうですね。